☆☆ゆんの大好きFX日記☆☆時々不動産大家♪

4人の男の子の育児をしながら、仕事・投資に奮闘している日々を綴っております。

ゆんの子育て真剣勝負!?その1

こんばんは!

今日は、長男の事でツイートしたら、
めちゃくちゃ心温まる@をありがとうございました
(T-T) ウルウル

で、長男が何しでかしたかと言うと・・・

家庭科の授業でアイロンを使っていたのですが、
友人の一人が、10円玉を持ちだし温めはじめて・・・

それを面白そう!!と食いついた長男。

その先は想像がつくと言うか・・・

あつーーーくなった10円玉を普段仲良くしている女の子に
付けたのです!

小学生じゃあるまいし、どうなるのか分かるだろう!と思うのですが、
彼女は10円玉の大きさに足の皮膚がベローンとはがれて、火傷をおいました!

幸いけがは大した事なく・・・助かりました。。

担任の先生からの電話で
「アイロンで」と聞いた時には、何かしでかした!と想像がついたわけでぇぇ

しずーかに怒っているゆんに、長男びびりまくり!

学校から連れて帰る時、
「迷惑かけてすいませんでした!」と謝る長男に
「同じ事してあげるから、覚悟しなさい!」としずーかに言いました(鬼)

「やだやだ・・・」

長男はゆんが本当に同じ事をする人間だと知っているので
かなりびびってます!

「君は人の痛みを知らないからそんな事をするんだから、
彼女の痛みを知る必要があるよね!」と、低い声で言うゆんに

ブルブルガクガクです!

ま、本当にやるわけもなく・・・

かなり反省している様子の長男の目の前で主人に電話をし
二人で謝りに行った方が良いと思うので、帰ってきてほしいと頼んだり
お医者さんの費用も払った方が良いよね。。。

あーだこーだー長男に聞こえるように相談しました!

月末月初はとても忙しい主人も仕事の合間に戻り
長男を連れ、けがを負った彼女の自宅に謝りに行ってきました。

担任の先生から、あちらのお父さん、かなりご立腹です!
と聞いていたので、とにかく直謝りで、何を言われても仕方ないと
覚悟して行きました。

ところが、お父さんとっても良い人で
うちの長男に
「男なら女には手を出すな!男が女を守る立場なんだ!
ちょっと前まで小学生だったから、度が過ぎたのは分かるが
やる前にどうなるか?これからはちゃんと考える事!」

「うちの娘は、スポーツもやっているから擦り傷の一つ二つしょっちゅうだから
お父さん、お母さん気にしないで下さい!」

「長男なら、二度も三度もお父さんとお母さんに頭を下げるような事は
しちゃいけないよ!!」

と、言ってくれました(T-T)(T-T) ウルウル(T^T)ズルズルー

娘さんもとっても良い子で、うちの息子とは仲が良いし
同じ班なので、この事で仲たがいはしたくなく、
これからも仲良くしてほしいって・・・

息子もしっかり謝る事が出来、
温かいお言葉とお許しを頂いて帰ってきました。

主人はその後また仕事へ。。。

「あちらのお父さんはとても寛大で良い人だった事。
パパもとっても忙しいのに君のために駆けつけてくれた事。
君の軽はずみな行動で、担任の先生も謝ってくれてるし
周りの人に迷惑をかけてしまった事、忘れないように!!」

と言い聞かせました。

「はい!すいませんでした。」
と長男。

先生曰く
「怒られても、人を傷つけても反省の態度を示せない子供もいるんですよ!
Y君は、話して理解してくれてるし、自分がした事の重大性も分かって
反省しているので、変な話しですがまだマシです!大丈夫!」


息子には今日の事をしっかり記憶していて欲しいです!

いや、多分火傷を負わせた事にかなり反省していたので、
覚えていると思います!

ゆんの子育て真剣勝負!まだまだお話ししていない事が山ほどあるので
次回以降、また更新します!!

今日は沢山の人にアドバイスを頂き、本当に感動しました<(_ _)>

あんがとーー!!


なくしたくないないので、記録させて下さい!


すーさんこと鈴木隆一さんから
「 よーくわかるよ、その気持ち・・・・
でも、他人を傷つけることが、周りにもどれだけ迷惑になるかを教えるいい機会と思って、心を鬼にしつつ冷静にね!」

小林芳彦さんから
「相手が女の子だったのはちょっとまずいけど、喧嘩をすれば手も、顔も、心も痛い事がわかるから、きっと男の子には必要な通過儀式だと思うな。何で喧嘩になったのか、理由とほかに手段が無かったかなど、話し合う絶好の機会。小4で相手の腕を折って母親と病院に謝りに行ったモンね。」

アニエスさんから
「いいお母さんだ(=゚ω゚)理由はなにであれ、自分が軽はずみで行ったことが大事になってしまう教訓って、本人にとっても記憶にクッキリ残るし、そういう事態(場面)を真正面から向き合うって大事だし、親としてそれを証明してるゆんさんは素晴らしいでつね“(`(エ)´)ノ」

おばらっちさんから
「他の方も書かれていますが、子供をよりよく育てる機会を得たと考えて前向きに接するのが良いと思います。がんがれ~!」

実際の長男も知っているたかちゃんから
「あらっ、普段優しいお兄ちゃん。そんな時もあるね。」
メールもありがとうね☆

ダンボさんから
「男の子ですもんね。ちょっと元気が余っちゃったんでしょう。まあそうやって自分のパワーの力加減をおぼえていくから。でもゆんさんがこれだけしっかりとしたお考えがあるし、ジュニア君も幸せだな。でも大変でしたね。」

ぐっちぃさんから
「うちはまだ小さいので大丈夫ですが、そのうち来るかもしれません。先輩頑張って!」

ゆさちゃんから
「そう! しずかに怒るママは 世界一こわいのだ  お疲れ様でやんス!」

myuさんから
「ゆんさん分かります! うちも男の子 お互い迷惑かけたり掛けられたりです。 子育てしてる間はよくありますよね 」

noaさんから
「ゆんママに惚れ直しましたっ。」


本当にありがとう!!感謝ですm(__)m


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

  1. 2010/12/01(水) 22:39:41|
  2. 子育て日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<投資戦略フェア♪ | ホーム | 土曜日の懇親会♪>>

コメント

こそこそ非公開にするのはいやなんであえて書きますがやられた側の気持ち本当に判っていますか? 女の子には一生心の傷になるのですよ。 普段からの教育がなってないから起こるのでしょう。 為替 不動産と色々やられてますが そちらのリスク管理はされてるのに 子供さんには全くなにも無しですか。自分ばかり舞い上がらないで女の子の気持ちを考えて下さい。
  1. 2010/12/01(水) 23:40:47 |
  2. URL |
  3. ちょっと #-
  4. [ 編集]

なるほど 私も 男の子の親だから
気楽な面と 逆にいろいろ心配な面とあります

じっさい 当人より 母親のほうが思い悩み 
深く 心に 動揺が焼きつくこともあるはず

ツイッターでゆんちゃんのつぶやきを見たときは
他人事とは思えなかったなぁ。。。

相手のお父さんの言葉は 胸にしみます
  1. 2010/12/02(木) 14:09:48 |
  2. URL |
  3. ユサ #tavF./mA
  4. [ 編集]

ちょっとさん

> こそこそ非公開にするのはいやなんであえて書きますがやられた側の気持ち本当に判っていますか? 女の子には一生心の傷になるのですよ。 普段からの教育がなってないから起こるのでしょう。 為替 不動産と色々やられてますが そちらのリスク管理はされてるのに 子供さんには全くなにも無しですか。自分ばかり舞い上がらないで女の子の気持ちを考えて下さい。

うーん、非公開であろうが公開であろうが
ようは私の批判でしょうか?
為替不動産の前に子供ですし、家族だと考えている私には
ちょっとさんが何をおっしゃりたいのか分かりません。

傷つけた彼女には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいだし
お許しを頂いたのはありがたいことです!

>自分ばかり舞い上がって

の部分も理解が出来ません。私が何を舞い上がっているのか・・・
何故に舞い上がるのか・・・よく分かりません。

心配してくれた方も多かったので、ブログ記事にしましたが
子育て、ゆんの生きてきた人生、トレードのこと・・・
ほんの一部しかUPしていません。
ちょっとさんの心に何がひっかかるのかは分かりません。
すいません。
  1. 2010/12/03(金) 12:01:01 |
  2. URL |
  3. ゆん #-
  4. [ 編集]

ゆさちゃん

> なるほど 私も 男の子の親だから
> 気楽な面と 逆にいろいろ心配な面とあります
>
> じっさい 当人より 母親のほうが思い悩み 
> 深く 心に 動揺が焼きつくこともあるはず
>
> ツイッターでゆんちゃんのつぶやきを見たときは
> 他人事とは思えなかったなぁ。。。
>
> 相手のお父さんの言葉は 胸にしみます

コメントありがとう!
特に長男は始めての子育てなので、自信もなく模索しながら来た様な気がします!
だけど、人間としてこれだけは大事だって事だけはぶれずに教えてきてるつもりです。

男の子、やるときもあるんだけどやられる事もあって
特に、中学生のほうが難しいかもしれないよ!
そこのところはまた、記事にしますね☆

コメントありがとうね☆
  1. 2010/12/03(金) 12:03:34 |
  2. URL |
  3. ゆん #-
  4. [ 編集]

うん まだ うちは小学生だし
これから だよね~
難しいのは。。。

また いろいろ教えてね~♪

こちらこそ ありがとう(=^・^=))
  1. 2010/12/03(金) 19:30:57 |
  2. URL |
  3. ユサ #-
  4. [ 編集]

上の双子が小学生の時は合計10回位謝りに行った事があります。本当に色々やらかしてくれました。
ですがそんな経験があると相手との距離や加減も分かっていくんだと思います。長男君ももう2度とやらないだろうしいけない事が分かったんだと思います。
記事を読んでいてうるうるしてしまいました。
子供への接し方や、対応。相手のお父様の暖かいお言葉に皆さんの温かいコメント。
またうるうるです。
  1. 2010/12/04(土) 06:38:04 |
  2. URL |
  3. mado #-
  4. [ 編集]

こんばんは
ゆんさん 大変な一日でした お疲れ様
友達と一緒だとふざけてていろいろやっちゃうお年頃でしょうね。
私も初めての子供は自信がなくて(友達誰も子供産んでなかったので)ほんと手探りで育ててきた
怖いこと言って脅かしたりね^^
今は大学生になったので、逆に怒られます
母親としてなってなかったとか、もっとこうしてほしいとか いろいろ言われて
めっちゃ腹が立ちますよ~。
まだまだ 気が抜けないですね 
お互い頑張りましょう^^
  1. 2010/12/06(月) 17:34:38 |
  2. URL |
  3. 香織 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuukigennkiseigi.blog84.fc2.com/tb.php/409-1bf06287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)