2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月 

流産しました。

2010年02月07日(日)

こんにちは♪

今日は少し真面目なお話で、しかもFX全く関係ないです。

それでも興味のある方はどうぞ(^^ゞ

去年の年末にインフルエンザにかかってしまったと記事にしましたが、

実はもう一つ、流産もしていました

赤ちゃんが出来たと診断された時は、計画的ではなかったのですが
とっても嬉しかったです

4人はほしいと思ってましたから。
(次は女の子をね!笑)

初期の段階だったので、赤ちゃんの姿と心拍を確認することはできず、
また、2週間後に産婦人科へ。

お酒も飲まず、無理をしないようにしていましたが、

何度病院へ足を運んでも、赤ちゃんの姿と心拍は見えませんでした。

そして先生に言われたのが、
渓流流産だと思います。また、今回少し気になる影があります。

確定ではありませんが、胞状奇胎の可能性もあります」

流産はですね~2度目なので、聞いたことはありますが、

胞状奇胎は初めて聞きます。

簡単に言うと、妊娠直後から胎盤(絨毛細胞)がどんどん増殖してしまい
子宮内部に水泡状の奇体が増殖する病気で、
胎児は形成不全になるか、初期段階で生育不全になる

妊娠性疾患です。

まれに、本当にごく稀にですが細胞が残っていることで
ガンに移行する病気らしいです。絨毛ガン
(通常の出産後にも残った細胞から、まれに絨毛ガンになることもあるそうです)

すぐに、肺に転移をするらしく、私も肺のレントゲンをとりました。

子宮内部に細胞が残らないようにする流産の手術をして
細胞の病理検査をし、そしてもし胞状奇胎と診断されれば、
もう一度、子宮内部の細胞を、
全て除去する為に同じ手術を1~2回するんです。
(1回でも体に負担があるのに、何度もするんだよ)

今回この診断を受けて、私の母は泣いていました。

私を失うことを想像して、旦那様も動揺しました。

ま~妊娠させた自分の責任も考えたんでしょうね。

私はといったら、至って冷静で、
もし、ガンに移行するようなことがあったり
自分にもしものことがあったら、この子たち
旦那様のために、いくら残るのか?とか色々と調べました。

あと色々と考えました。

人生についても、もちろん。

ま、幸いに胞状奇胎ではなかったのですが、

流産の手術を受けた翌日から熱が40度もあがり
死ぬ思いもしましたし、
色々と深く考えるには絶好のチャンスだったんでしょうね!


この事でまず思ったのは、女性ってやはり完全に受け身なのだと。

妊娠性疾患なんて男の人にはありえませんよね。

そして、妊娠性疾患ではありませんが

子宮頚がんも実は、男の人と
Hをしたことがない人はならない病気です。

男の人からウィルスを感染させられ、ガンに移行するそんな病気なのです。

私の、後輩は23歳で子宮頚がんになりました。
彼女はまだ若いので、子宮を残す手術でしたが、

先輩の妹さんも子宮頚がんと診断され、
まだ、結婚もしていない段階で子宮を全摘出しました。

なんで、常に男は気持ちいいばかりで
女は、Hも妊娠もこんなリスクをとらないといけないのか

ちょっと怒りモード・・・

しかし子宮頚がんは予防が出来ます。

先進国では、この予防接種を若い子でも受けている割合が多いのに、
日本では、まだまだです。

最近、承認されたばかりと言うのと、予防接種に費用がかかる面で
そうなっているのですが、

予防接種を受けることで、防げる病気にも関わらず、
子宮や命を失うことしかできないのは、とても残念です。

女性の方は、是非、定期検診と予防接種を!

もう一つ考えたのが

私が、今生かされている、
今日生きている、それが当たり前ではないことを痛感しました。

冷静に振る舞えたのも、実は心のどこかで自分が死ぬわけがないと
思っていたかもしれません。

でも、どういう結果であれ、私は冷静だったとも思います。

次に何をどうすればいいのか?

それを考えると思うのです。

辛い出来事が目の前におこったとき、嘆き悲しむ気持ちもわかりますが
今の現実を、受け止めて、さ、次になにをすべきか。

そんな風に考えると思います。
(もちらん、しばらくは嘆き悲しみますけど・・・)

流産の手術も、実は子供たちを産んだ同じ病院なので、
出産した、同じ手術室での手術でした。

三男を取り上げてくれた看護婦さんから、
「ごめんね。辛いよね・・・」
と声をかけてもらいました。

優しいよね~この声かけ一つで本当に充分でした

他人のやさしさに、感謝の出来る、
そして、他人への優しさを忘れず、
今生きていることの喜びを噛み締めながら

自分の人生を大切に生きて行きたい。

そんなことを考えた出来事でした。

これからも、生かしてもらえるならば、
きっともっと辛いことに出会うときがあると思うのです!

だけど、やはり私は同じ。

嘆き悲しむのではなく、じゃあ次に何をしようか?

何が自分に出来るのだろうか?

そんな風に生きたいと考えています。

そして、大切な自分の人生の時間に
偶然なのか、必然なのか、出会いがあります。

ブログやFXをしていなかったら、出会うこともなかったでしょう

ただ、出会うだけではなくそこから深く仲良くなれる・・・

これって、あり得ないですよね。

今後も、この必然だったであろう出会い感謝し、
仲良くなった方々を大切にできる自分でありたいと思います。

私の人生に登場する、全ての人に感謝しています

長くなりましたが、こんなことを考えた年末でした(^^ゞ

※渓流流産は葉酸をとることで予防ができるそうです!
妊娠を考えている方は、妊娠する前から葉酸をとりましょう♪

胞状奇体の予防は・・・妊娠しない事だそうです(ーー;)



にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 人生を豊かに生きる - ジャンル : 心と身体

タグ : 人生 感謝 出会い

15:50  |  思うこと  |  TB(0)  |  CM(27)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.07(日) 21:49 |  |  【編集】
秘密コメさん♪

ブログの記事の本質を読んでほしいです!

愚痴でも弱音でもないんだよ!

同じ、経験された方へのエールでもあるし、
他で苦しんでいる方へのエールでもあります。

ま~FXで負けた人へのエールでもあるかな?

そして、秘密コメさんも含めて
私と出会ってくれてありがとうと思っています(^_-)-☆

これからもよろしく♪

あと、ここでは、ただのエ○~ではないんですね!
ってとてもうれしいコメントかも(笑)
あははは
ゆん |  2010.02.07(日) 22:00 | URL |  【編集】
●びっくりです
 ゆんさん、こんにちは^^。

 先日の飲み会では、あんなに明るくまわりを
 盛り上げてくれていたゆんさんに、そんな事が
 あったなんて、、。

 私も絶対もう一人子供がほしいと思ってます、
 それもやっぱり女の子!今日ゆんさんのブログを
 読ませてもらったのをきっかけに、検診、しっかり
 行きたいと思います!この記事を書いて下さって
 ありがとうございました^^。
まりりん |  2010.02.07(日) 22:48 | URL |  【編集】
●書いてくださってありがとうです♪
コメント書くの、すっごい久しぶりです。(^_^;)
私も「この記事書いてくださってありがとう」って気持ちです。
大変な時に、(しかも高熱!)、冷静にしっかり前向いてるゆんさん、凄い!
それに、看護婦さんの言葉に「優しい」って思ってるゆんさん、素敵な方だな~って思いました♪
ちょっとでも思いやってもらえるのって、嬉しいですよね。私も心がけようって、改めて思います。お体どうぞお大事に。
にゃん |  2010.02.08(月) 00:19 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.08(月) 00:24 |  |  【編集】
●つらい思いを・・・。
ゆんさん、とても辛い経験をされたのですね・・・。
でも、ゆんさんの立派なところは、その経験を今後どのように生かすか、あるいは、受け止めるか・・・を、プラス思考で考えてみたところにありますね!!

ホント、ゆんさんのおっしゃる通り、生きていれば、「よりによって、どうして私の処にこんなアンラッキーな出来事が・・・。」と思うような出来事って、必ず1度や2度は、出くわしてしまいますね。

でも、どうせ避けては通れないさだめなら、その経験をも、これからの人生の糧にしちゃおうっっ!!
と、発想転換するのって、相当な強い精神力がないと、なかなか、思っていても出来ないものですが、
ゆんさんの、前向きな人間性をジンジン感じます。

4人目のお子さんになるはずだった天使ちゃんのこと、無理に忘れる必要もないと思うし、旦那さまなどとも心の整理がつくまで幾度も語り合うのもアリかな・・・とも思います。

かくいう私も、3年前に、家庭の事情で、3人目の子を、夫婦の判断で、この世に迎えてあげられなかったので・・・。

今は、その子への償いの意味も込めて(ただの自己満足ですが…)、
乳幼児子育て支援サークルのお手伝いや、市のファミリーサポーターとしてお子さんを預かったりしています。

たぶん一生忘れられないけど、その分、一生、自分に出来ることは何かを考えて行動するきっかけを与えられたと思います。

ゆんさんも、術後もしばらはくご自愛くださいね。

3人のお子さんが、体調の良い気持ちの安らいだゆんママさんを、まだまだこれから必要としていることでしょう。

ホント、お疲れさまでした・・・。

豪ドルママ |  2010.02.08(月) 03:31 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.08(月) 10:23 |  |  【編集】
ゆんさん

私も過去に2回渓流流産しています。
チビは結果として一人しかいないのですが、
このチビの時流産の危機を先生が救ってくれて
やっと産まれたのですよ~。。

私の年齢からしたらチビ4歳なので、
高齢ですよね。。。の理由なんです。

いろんな事があり、今は二人で逞しく賑やかに
過ごしていますが・・・・

ゆんさんのおっしゃっている

今の現実を、受け止めて、さ、次になにをすべきか。
本当に大事ですよね。。。

出会う人が本当にいろんな面で自分を助けてくれ、
励ましてくれているように思います

よき出会いに感謝です。。


sugumama |  2010.02.08(月) 13:03 | URL |  【編集】
●辛い経験されましたね><
まだ最近のことですので、精神的にも肉体的にも大変かと思います。
ご自愛ください。

あたしも5年前にあたしの癌とお子の動脈瘤と別れた旦那のうつが同時にやってまいりまして・・・
何であたしだけ><って毎晩泣いたものです^^;
まぁ自分よりまずお子のことが心配だったけどね・・・
結果、あたしの癌保険で600万ほど出たのでお子の手術代も元旦那の入院費も払いましたけどね・・・

でも、今お子と2人であほな親子をやっておりますww
あたしも生きてるし、お子も後遺症もありませんでした。^^
一度の人生ですので悔いのないように生きたいですね^^v
株で大損こいたママ |  2010.02.08(月) 17:10 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.08(月) 22:02 |  |  【編集】
ゆんさんはじめまして~
FX美女の会から来ました。
辛い体験をされましたね・・・。
文章の中でたくさんの思いを感じました。

これからも宜しくお願いします。
又、ゆっくりお邪魔しますね~

お身体御自愛ください。

ポチ~
マーコ |  2010.02.08(月) 22:17 | URL |  【編集】
●いい記事です
ゆんさん、そんな辛い事があったんですね。。。
ビックリしました。

あんなに元気で明るいゆんさん。。。
やはり只者ではないです!!!!

<生きている事に感謝する>、生きていることが当たり前と思っていて、中々、出来ない事。その事に気付くまでにはやはり沢山の経験が必要ですよね。。良い事も辛い事も。(少なくとも私には)

<現実を受け止める>、これも中々出来ない事ですよね。
ゆんさん立派です。

現実を受け止める事、日々の出来事、生きている事に感謝する事、少しずつでもしっかりと心に言い聞かせたいと思います。

大事に至らなくてよかったです。
お体お大事に!!!
ユウママ |  2010.02.08(月) 23:16 | URL |  【編集】
●こんばんは
言い忘れましたが、私は男ばかり4人兄弟の長男です。
三男四男は双子です。
当時は生まれるまで男女が分からず、三人目は女の子と思っていた私の両親の心中は??
そんなこともありますよ(笑)

ではでは。
Head and Tail |  2010.02.08(月) 23:52 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.08(月) 23:58 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.09(火) 01:07 |  |  【編集】
●まりりんさん♪
>  私も絶対もう一人子供がほしいと思ってます、
>  それもやっぱり女の子!今日ゆんさんのブログを
>  読ませてもらったのをきっかけに、検診、しっかり
>  行きたいと思います!この記事を書いて下さって
>  ありがとうございました^^。

そうですね!検診、絶対定期的に受けてくださいね(^_-)-☆
いえいえ、こちらこそコメントしてくれて、
記事のお礼まで頂いてありがとうございます!

人生経験だけは、少し多いのでまたゆっくり語らせて下さいね!
あははは、お酒入ったらエ○トークになっちゃうかしら?
ゆん |  2010.02.09(火) 20:26 | URL |  【編集】
●にゃんさん♪
あはは、お久しぶりです!
コメントありがとうございます(*^_^*)

そうですよね!
自分が弱い時に、思いやってもらうと本当に
心が温まります。

他人への優しさ私も心がけようと思います!

コメント本当に感謝です<(_ _)>
ゆん |  2010.02.09(火) 20:30 | URL |  【編集】
●豪ドルママさん♪

豪ドルママさんこそ、辛い選択の告白ありがとうございます!

最近知り合ったんだけど、豪ドルママさんの人の良さが
いっぱいのコメントに感動です!

あははは、私は前向きがとりえですから(笑)

豪ドルママさんともなんかの縁でこうやって
お話できていると思うので、これからもよろしくお願いします(^_-)-☆

いつか、語りあいたいですね!
本当に温かいコメントありがとうございます。
ゆん |  2010.02.09(火) 20:36 | URL |  【編集】
●sugumamaさん♪
みんないろんなことがありますよね!
息子さんと出会うことができて良かったですね!

辛い時も笑いを忘れないで生きていけたらと常に思ってます!

sugumamaさん流産のお話もして下さってありがとう。

そして、本当に良い出会いに感謝します(^_-)-☆
ゆん |  2010.02.09(火) 20:39 | URL |  【編集】
●株で大損こいたママさん♪
わ~こちらこそ、貴重な体験を
お話くださってありがとうございます。

今回、きっと私のことだったから冷静だったんだと思います!

もし、自分の大切な人、それが、わが子だったら
もちろんパニックを起こしているかもしれません。

ママさんのその明るさは、こんな辛い体験を乗り越えたから
なんだと思ったら、めっちゃ愛しくなってしまいました(笑)

お会いしたこともありませんが・・・

お子さまの後遺症もなく、
今元気でいられるって本当に幸せですね!

これも、大変な経験があったから言えることですね。

辛い経験は、乗り越えることも大切だけど
乗り越えた後に自分の人生の糧にすることはもっと大切だよな~と
改めて思いました!

ありがとうです(^^ゞ
ゆん |  2010.02.10(水) 10:42 | URL |  【編集】
●マーコさん♪
コメントありがとうございました。
こちらこそ、これからもよろしくお願いします!
ゆん |  2010.02.10(水) 10:45 | URL |  【編集】
●ユウママさん♪
> あんなに元気で明るいゆんさん。。。
> やはり只者ではないです!!!!

あははは、只者ですから(笑)

そうですよね、生きている事が当たり前ではないのですよね!
当たり前と思うから、無駄に時間を使うのかな~

でも、あっと言う間だと思ってます。。。私。。

そして、出会いもそうだけど、私の人生の中で
色々な経験を与えられたことも感謝してるんです。

なかなか味わえないこと沢山経験してきましたんで、
それは、また、飲みの席で語ります♪

コメントありがとうございました(^^ゞ
ゆん |  2010.02.10(水) 10:51 | URL |  【編集】
●Head and Tailさん♪
コメントありがとうございます!
そちらでもお話したように、
男の人を責めているわけではありませんよ(^^ゞ

うちの主人も辛い思いをしましたから。

今回、メールやコメントを入れて頂いたのも
結構男の人が多かったです。
皆さん、秘密コメですけど(笑)

> 言い忘れましたが、私は男ばかり4人兄弟の長男です。
> 三男四男は双子です。
> 当時は生まれるまで男女が分からず、三人目は女の子と思っていた私の両親の心中は??
> そんなこともありますよ(笑)

あははは。そうなんです!
私・・・次も男の子の予感がするんです(笑)

でも、生まれてきたら、どちらでもって思いに毎回なりますね~

これからもよろしくお願いします♪


ゆん |  2010.02.10(水) 11:01 | URL |  【編集】
●ききょうさん
ききょうさん、ブログにコメントありがとうございました。
秘密コメだったので、どう返信しようか
考えたのですが、掲示板へ自己紹介がありましたので
こちらで。

ご自分の環境やお考え、お話くださって感謝しています。
私も、自分自身の体も大切にしながら、
子供たちと共に過ごして行きたいです。

生とし(漢字で入力すると、投稿できませんでした)
深いです。

私も、考えさせられることが多いです。

自分らしく、前を向いて生きて行きたい。
本当にそう思ってます(*^_^*)

トレードはやはり孤独です。
孤独だから、多分ブログでのであいや
こんな、掲示板での出会いで心が癒されるのかもしれません。

これからもよろしくお願いします(^_-)-☆
ゆん |  2010.02.10(水) 11:47 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.02.11(木) 21:48 |  |  【編集】
●美女の会の書き込み、有難うございます。
ゆんさん、こんばんは!
といっても、こんな時間ですみません…。

美女の会の書き込みを読んで、お返事を書いていただいたのに、もう読めないものかと勘違いしていたのですが、こちらに書いて下さっていたんですね!有難うございます。

女性特有の病気は、まだまだこれからも有りそうですので、お互い要注意ですね。
私も卵巣の病気、卵巣のう腫になり、2年前に手術をしました。陽性の腫瘍でしたので、その時はほっとしました。
時間が経つと、恐怖を忘れ、油断しがちですので、こちらもお互い気をつけねば、ですね。(^-^)

トレードの最中は、全て自己責任ですので、本当に孤独な戦いですね。
今現在が不景気だったり、老後の年金の問題だったり、先々のことを考えると、一生の手に職になるFXを、早く身につけたい思いでいっぱいです。
2年集中計画ですので、まだまだ時間は有るのですが、たまに真剣に考えはじめると、不安になったりしますね。私は深夜組で、特にし~んと静まり返っている時間帯のトレードですので…(*_*;

でも、楽しみながらやらないと続きませんので、深夜トレードに疲れた時は、楽しい話題が有りそうなブログを転々と梯子させていただいておりますので、こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします(*^_^*)

P.S.シリアスな話題と、お笑いの話題のギャップが大きく、ちょっと困惑でした~゜・_・゜~(笑)
ききょう |  2010.02.12(金) 05:26 | URL |  【編集】
●ききょうさん♪
あちらの掲示板にお返事したのですが、
色々と言葉が不適切だったらしく、
何度トライしてもだめでしたぁ(>_<)

それで、こちらに♪

> P.S.シリアスな話題と、お笑いの話題のギャップが大きく、ちょっと困惑でした~゜・_・゜~(笑)

あははは、そうですね!
真面目なのはたまにです(笑)
ゆん |  2010.02.17(水) 19:23 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://yuukigennkiseigi.blog84.fc2.com/tb.php/273-f38f7a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |